スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のニャン斗?幼き戦士達

  • 2010/02/06(土) 17:37:45

大変ご無沙汰しております。
ケンシロウもトキも毎日平和に過ごしております。

20100206_08.jpg
どで~ん…

メタボ!?
いや、何せ人間年齢30歳にもなるとどうしてもぜい肉が…
修行はきちんとこなしておるのじゃがのぉ…。




そんな平和な日々の中、昨年の夏にとある出来事が…。

100206_02.jpg

ニャン斗道場の玄関前をさ迷っていた2匹の幼子。

哀れな声で泣き叫び、そのいたいけな瞳に放っておく事が出来ず
師匠はその幼子達を道場に一時入門させる事を決意したのでありました。

20100206_03.jpg

20100206_04.jpg
これこれ、大人げない…


ニャン斗道場は狭き門ゆえ、あくまでも一時的な仮入門としての生活。

幼子ながらも戦士としての素質も優秀な2匹は、
受け入れ先の道場探しも苦労せずに即座に決まり、
ニャン斗道場の滞在日数はわずか10日間という短い期間でありました。

20100206_05.jpg
たった10日間では忘れるじゃろうなぁ~




そして数ヵ月後…

20100206_06.jpg

受け入れ先の道場で兄弟子達と稽古に励み、立派にたくましく成長した2匹は
『ニャン斗軍』として日々活躍しているそうじゃ。


幸せになってよかったのぉ~。


もしあのままニャン斗道場で暮らしていたら、伝承者争いに巻き込まれとんでもない事に…
何せ怖いアニキ達がおるからのぉ。


怖いアニキ↓
20100206_07.jpg
仔猫コワイ…


どいつもこいつも大人げない、ニャン斗兄弟でありました。

スポンサーサイト

ニャン斗の心得

  • 2009/03/22(日) 20:16:03

ニャン斗の心得!!

20090322_01.jpg


20090322_02.jpg



携帯からはこちら


ニャン斗失格!?

さて、判定はいかがでしょうかの?




大変ご無沙汰しておりました。
弟子猫トキもケンシロウも毎日元気で変わりなく修行しております。
たまには招き猫らしい仕事もしてほしいのですが、元気なのが1番ですな。



あまりに更新が滞っておりますゆえ、当ニャン斗ブログをランキングから外す事に致しました。
応援ポチありがとうございました。
またこまめに更新出来るようになりましたら、調子に乗って復活させたいと思っております。

耐え抜いた結果

  • 2008/11/01(土) 02:38:04

実は…
骨折手術を受けてから、ケンシロウの身体のある部分が変化した事に最近気が付きました。

20081101_01.jpg


ケンシロウのビフォアーアフターじゃ。

20081101_02.jpg

20081101_03.jpg

よく見てみると…

骨折した左足の毛が…

20081101_04.jpg

白髪になっておるではないか!


これ、てっきり手術の際に傷が付いた為にハゲてしまったのだとばかり思っていたのじゃが、じっくり見てみるとちゃんと毛が生えているのでありました。


黒かった被毛が白く変化してしまうとは…。
ケンは一体、どれ程の激痛に耐え抜いたのであろうか?

20081101_05.jpg


とりあえず一部分が白髪に変化しただけで、血を吐いたり、爪が剥がれたり、3日後に昇天する事もなかったので、一安心の師匠なのでありました。


結魂式

  • 2008/10/24(金) 21:25:00

随分とご無沙汰しておりました。

相変わらず多忙な日々を送りつつも、弟子猫2匹と師匠達は元気に過ごしておりまする。


「ケンもバナナダイエットするかえ?」
20081024_01.jpg
「あたいの腹の肉は脂肪ではなく筋肉だ!」



骨折から約4ヶ月…。
ケンシロウは、すっかり元通りに歩けるようになりました。


ちょいと脚が見切れておりまするがの。


骨もこの通りガッチリくっつきましたぞ。
20081024_02.gif
くっつきすぎな気もしますがの…。



師匠が修行日記をサボっておる間に、結魂式が開催されたそうですな。
盛大な式などしなさそうなキャラなので、少々違和感がありますが…。



思い起こせば我がニャン斗でも、数年前に結魂式がありました。
20081024_03.jpg
「オッス!俺トキ!」 「あたいはケンシロウ」
(晴れの日なので、トキはドロボウ柄のヒゲを剃っております)


引出物には猫拳法家らしく、かつおぶしを…。


招待状や席次表には猫の箔押しを入れて…。
20081024_05.jpg


BGMにはジングルキャッツの『ネコのハッピーウェディング』を流してミギャーミギャーと賑やかに…。



こうして、参列者の方々には猫拳法家魂を強制的に理解していただいたのでありました。




「こいつ俺の偽者じゃね?アミバ?」
20081024_06.jpg
偽者の方が美しく見えるのが師匠として不本意なのじゃが…。いや、気のせいにしておこうぞ。


ちなみに偽者トキケンはMOON(ムーン)というショップで購入致しました。
本当は同じ色柄の猫2匹セットでの販売の所を、「黒メスと三毛オスで!」との師匠の我儘を聞いていただいたショップさんありがとう。い…今……ワシが望んだものが全てここにある!

動物病院で技を拝見

  • 2008/09/15(月) 16:19:39

8月から再開した副業が忙しく、日記を綴るのをさぼり続けてしまいましたが、
ケンもトキも変わらず元気で修行に励んでおりまする。

ケンの骨折治療の方は、いよいよ今週末に接続ピンを外す処置を行います。

その前に…本日は包帯の交換をしに動物病院まで参りましたぞ。

20080915_01.jpg

トキよ、うぬには獣医の先生にある技をかけてもらおうと思ってな。

20080915_02.jpg

堪忍せい。

200809115_04.jpg

ケンの包帯交換の後は、いよいよトキに技をかける時間じゃ。

颯爽としっぽを持ち上げ、もう片方の指先がトキの尻を突いた!?と思ったら…
20080915_03.jpg

出ました!華麗なる早業!秘儀、肛門腺絞りです!!

初めてこの技を受けるトキ、あっけにとられて終了です!!

20080915_05.jpg

最近、よくカーペットに黄門様をこすり付けていたトキとケン。

どうやら肛門腺の分泌液が溜まっていたようであります。
技を見てるほうも、技を受けたほうもスッキリ爽快な手さばきでしたな。

いつかあの華麗な技を習得したいと思った師匠でありました。


本日は携帯カメラで撮影の為、画像サイズを小さくしてお送りいたしましたぞ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。