スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らっく乱るる時ニャン斗現れり! 【後編】

  • 2008/04/23(水) 20:59:22

ニャン斗のルーツについて。
忘れた頃に続編じゃ。

前編はこちらをご覧下され。

20080423_01.jpg
生後5ヶ月。堅あげポテトより大きく成長。


2006年。
野良猫から通い猫となったニャン斗3兄弟とその母猫らーちゃんは、
徐々にワシと河童師匠に心を開いていった。

のび?ん 開いた!
20080423_02.jpg
でかくなったな、小僧。態度がな。


「そろそろ避妊去勢手術を計画せねば」という2007年正月明けの事。

なぜだかラオウがご飯に口をつけずに元気がない。
「明日も食べなかったら病院に連れて行かねば」
しかしラオウはその夜から姿を消してしまった。

さらにその翌日、元気に見えた母猫のらーちゃんまでもが姿を消してしまう。

毎日、朝ご飯と夕ご飯を欠かさず食べに来ていたのに。
「何かおかしい…」

翌朝、ベランダで雨に打たれ、ずぶ濡れでうずくまるケンシロウとトキの姿を見たワシは、ようやくこの異常事態に気が付いた。

「なぜ雨を避けてご飯を待たないのだ!?」
「ニャン斗一族は弱っていたのだ!!このままではケンとトキもいなくなってしまう!」

すぐにケンシロウとトキを室内に入れるが、
ケンシロウはご飯を口にする元気もなくなっていた。

急いで近所の動物病院へ連れてゆく。

キャリーバッグを持っていないのでこの箱に入れて…。
20080423_03.jpg


ケンシロウは、重度の疥癬(皮膚病)と低体温で危険な状態になっていた。
獣医に「もう駄目だからそっとしておいてあげて」と宣告されてしまう。


ケンシロウは死兆星を見た。


ラオウも母猫らーちゃんも死兆星を見て旅立ったのか?
既に昇天してしまったのかもしれない。
何故もっと早く気付いてやれなかったのか。
今でも悔やまれる。

道場に戻ったワシらは、湯たんぽでひたすらケンシロウを温め続けた。
体が温まった事で、疥癬からくる痒みが増したのか
ケンシロウは自ら毛をむしり取りハゲ猫になってしまった。

「来い、ハゲヤロー」
20080423_04.jpg
黒猫からグロ猫に…。
今だから言えるが、これではケンシロウではなくジャギではないか。嗚呼…。


トキはケンシロウが休むベッドにずっと寄り添っていた。
その美しくもせつない兄弟愛に涙する師匠達であった。


数日後。
師匠達の介護のかいもあり、ケンシロウの瞳に映る死兆星は消えた。


「うぬらはもう通い猫ではない。ワシの養子じゃ」
「我が道場の正式な伝承者じゃ」



ニャン斗兄弟、ケンシロウとトキ。
今ではすっかりたくましくなり、その暴れぶりは世紀末覇者並みである。

20080423_05.jpg

無理矢理美しくまとめた所で、ニャン斗のルーツ編 

次回、「怒りのケンシロウ、きさまは断じてトキではない!」。
また忘れた頃に…。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

感動したっ!

ベランダで雨に打たれる2匹の仔猫の姿を想像したら切なくなりました。ケンをやさしく見守っていたトキ・・・まさに漫画の通りですね、出来過ぎです。出来過ぎついでに、いつの日かパワーアップしたラオウが戻ってきて、3匹で格闘っていう展開になったらいいな。ラオウはどこかのお宅にもらわれて家猫になっているのではないかなって最初に思ったのよ。写真がかわいかったから・・・。

いずれにしても、らっく師匠、小さな命を救ってくれてありがとう、そして涙と笑いの感動巨編をありがとう。読後感さわやか。

あ、トキ【熱演中】の入ってる箱は、はっきり言って反則だと思います(それほしい)。

  • 投稿者: 猫吉 | URL 
  • 2008/04/24(木) 08:54:38
  • [編集]

☆猫吉さん☆

長文、読んでいただきましてありがとうございます。
とにもかくにもあの頃の自分は猫に関しての知識が無く、外で生きていける猫はほんのひとにぎりなのだとは思いもしませんでした。
母猫に託されたトキとケンを、一層たくましい猫へと鍛え上げる事が師匠としての役目ですね。
(そしてケンは凶暴に、トキはお調子者に…)

トキとケンは、仔猫時代はいつも寄り添う仲の良さでしたが、今は顔を合わせると兄弟対決が始まる毎日。(そこまで修行に励まなくてもいいのに~)
もしラオウが帰還したならば、さらに激しいバトルが繰り広げられるでしょうな~。こ…殺されるかも…。ひー。

箱には元々黒スイカが入っていました。
凶暴なケンシロウにピッタリなデザインが気に入っております♪

  • 投稿者: らっく | URL 
  • 2008/04/24(木) 23:56:26
  • [編集]

面白かった。。

  • 投稿者: tama | URL 
  • 2008/04/25(金) 21:02:40
  • [編集]

☆tamaはん☆

楽しんでいただいてありがとうございまする。

部屋中が疥癬のかさぶたで真っ黒になった事や、トイレを覚えるまでの2~3週間、床がペットシーツだらけになった…などなど、さらに美しいエピソードは省きました。

汚物の消毒にはもう慣れました…。

  • 投稿者: らっく | URL 
  • 2008/04/25(金) 21:59:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。