スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のニャン斗?幼き戦士達

  • 2010/02/06(土) 17:37:45

大変ご無沙汰しております。
ケンシロウもトキも毎日平和に過ごしております。

20100206_08.jpg
どで~ん…

メタボ!?
いや、何せ人間年齢30歳にもなるとどうしてもぜい肉が…
修行はきちんとこなしておるのじゃがのぉ…。




そんな平和な日々の中、昨年の夏にとある出来事が…。

100206_02.jpg

ニャン斗道場の玄関前をさ迷っていた2匹の幼子。

哀れな声で泣き叫び、そのいたいけな瞳に放っておく事が出来ず
師匠はその幼子達を道場に一時入門させる事を決意したのでありました。

20100206_03.jpg

20100206_04.jpg
これこれ、大人げない…


ニャン斗道場は狭き門ゆえ、あくまでも一時的な仮入門としての生活。

幼子ながらも戦士としての素質も優秀な2匹は、
受け入れ先の道場探しも苦労せずに即座に決まり、
ニャン斗道場の滞在日数はわずか10日間という短い期間でありました。

20100206_05.jpg
たった10日間では忘れるじゃろうなぁ~




そして数ヵ月後…

20100206_06.jpg

受け入れ先の道場で兄弟子達と稽古に励み、立派にたくましく成長した2匹は
『ニャン斗軍』として日々活躍しているそうじゃ。


幸せになってよかったのぉ~。


もしあのままニャン斗道場で暮らしていたら、伝承者争いに巻き込まれとんでもない事に…
何せ怖いアニキ達がおるからのぉ。


怖いアニキ↓
20100206_07.jpg
仔猫コワイ…


どいつもこいつも大人げない、ニャン斗兄弟でありました。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。